北海道岩見沢農業高等学校吹奏楽部

                                                           

ようこそ 岩農吹奏楽部へ!!

現在、岩見沢農業高校吹奏楽部は、3年生5名、2年生5名、1年生8名の計18名で活動しています。

吹奏楽といえば、格式が高く、難しそうなイメージをお持ちだと思いますが、そんなことは全くありません!練習すればどんな楽器もたちまち吹けるようになります。また部内の雰囲気も明るく、毎日みんな楽しそうに練習していますよ。
吹奏楽は高校に入学してから始めても決して遅くはありません。実際、現部員18名のうち何と10名は高校から吹奏楽を始めているのです。そんなおぼつかなかった初心者さんも、翌年の春には新入部員にビシバシ教えているのです。高校3年間頑張れば、もはや経験者との実力差を感じさせないほどに上手くなっているハズです。

 
 

部員が少ないということで楽器がうまっていないパートもあり、コンクールや高文連で苦労することもありますが、そこは1人1人がしっかりカバーして、1つの“音楽”という作品を作り上げていくのです。そのため部員同士の仲はとても良く、日々の練習で、お互い励まし合い、みんなで大いに笑って、泣いて最高に楽しい時間と空間を共有しています。この絆の強さはどこにも負けないと自負しています

   皆さんもご存じのように、この空知地区は吹奏楽が盛んな地域です。本校吹奏楽部の卒業生たちの多くは、進学先のサークルで活動したり、仕事や学生をしながら岩見沢市民吹奏楽団で演奏したりと、卒業後も様々なフィールドで活動しています。年齢や職種の違う人同士が音楽を奏でる、高校の部活動とはひと味違った魅力があるのかも知れませんね。
 
 ◆平成20年度 高文連南空知支部 音楽発表大会より
卒業した後も  
 本校校舎の垂れ幕で皆さんもご存じのように、平成22年10

月6日〜7日 農業クラブ全国大会が開催されます。北海道立

総合体育センター きたえーる でおこなわれる開閉会式では

本校吹奏楽部による演奏が決定しています



                    

 
さあ皆さん、 きたえーる一緒に演奏しましょう!

   ◆平成21年度 学校祭での演奏会より